著しくなこれ

己には結構美しい年下の姪がいる。依然○学生で、丈もミルクもちっこい。称号は瑠美君。ふわりした頬と眩しい笑いが似合う女児です。
で、常に己は自宅で女房と遊んでいたんだが、
ドン!
「なっ……瑠美……君、なのか!?」
「お兄ちゃん?」
訳が分からない。目の前にいるのは確かに瑠美君ですが、雰囲気が……いいえ、そうじゃない。丈が、ミルクがでかくなり、髪まで伸びてる!?
急に成長を遂げた瑠美君。今までは幼すぎて喜びなんてしなかったものの、こんなエロいボディ魅せられて我慢出来るはずが弱い!
己は女房にエッチな悪戯を心がける事業にした。面白くしてあげるよーって言って、背後から女房のでかい胸をわしわしと揉んであげたのだ。
「あっ……♡んっ♡お、お兄ちゃん……♡そちらっ……んっ♡な、なぞ違和感だよぉ……♡」
初めての実感に迷う瑠美君。閉め終わり、理解は○学生だから、何をしても問題なさそうです。
調子に乗った己は瑠美君のファッションを引っぺがし、女房の豊満なミルクにむしゃぶりつく。
せっく○ごっこって遊戯だから安全!泣かないで!怖くないよ!
それほどいって己は瑠美君につぎつぎエッチな事を――
当作品はダディ仕様品物で、急成長を遂げた姪とエッチしまくって仕舞うというアナウンス。
ロリが大好きな人様にはうってつけの一本!とはいえ途中で急成長しちゃうので、カラダはアダルト、才能は子どもと一旦、セクシー体躯を有するロリ?
でもエッチには興味津々な上、大好きなお兄ちゃんにドッサリエッチで望ましい姿を見せてくれ、頑張ってちっちゃなお口でお兄ちゃんのおチ○ポを咥えていただける。
そういった必死に奉仕できる瑠美君にも恩情の無い主役のオジン。女房の豊かな胸にむしゃぶりつき、よくわかってない事をいい事にエッチな事をしまくっちゃう!
気になるのはやっぱりどこまでするか、何をするかでしょうか。
それは当然、最後までやっちゃある!さすがまったく遭遇のない瑠美君。主役は女房のやっとを奪ってしまい……しかも、69の対応で、瑠美ちゃんと共にアソコをペロペロと舐めあったり、お馬さんごっこで生だししたり、最早やりたい放題!
でもそれでも女房はお兄ちゃんがお気に入りで、むちゃな提案やツライエッチも充分応えてくれちゃある。その上、ディープキスまでしてくれて、子どもなのに頑張ってる風貌がもういじらしくて……
こんな姪がいたら我慢出来るはずが乏しい!こんな品物ですね。正邪。
大阪市の不倫調査